f:id:torikura:20150307204934j:plain

全自動洗濯機

最重要です。

前回申し上げた「困難な作業、作業量」の代表格です。
自宅で洗濯が出来ないということはコインランドリーなどに行くために外出する必要があり、その際に天候、気温などを考慮する必要があり少なからずストレスの原因になります。

コインランドリーを使用した場合

  1. 洗濯物を持って外出、店舗にて機器に投入して料金を支払う
  2. 洗いあがった洗濯物を乾燥機に移し料金を支払う
  3. 乾いた洗濯物を取り出して畳み持ち帰る

という3つの手順全てにあなた自身が関わり、場合によっては3度来店しなければなりません。
当然、①と②の段階で機器が利用可能であるかどうかは来店するまで判らないことと①②③全ての段階で誰かに自分の衣類などを見られる、また場合によっては盗難に遭うという可能性もあります。
可能性とはいえ面倒事はあらかじめ避けておくのがおススメです。

さらにコインランドリーさえ利用せず手洗いした場合、洗ってから干すまであなたが付きっきりということになります。
体験してみればわかりますが、大小様々な衣類や布製品を手洗いし続けていくことは大変な労力です。
体力も消費して手荒れの原因にもなります。

洗う手間
出かける手間
待ち時間

という点を考えればあって当然と言っても良いでしょう。

自宅に洗濯機があれば

  • 洗濯機に投入してスイッチを入れる
  • 洗いあがった衣類を取り出して干す
  • 乾いた衣類を取りこみ、畳んで収納

この3つの手順を好きなタイミングで行えます。

例えば出勤前に洗濯機のスイッチを入れ、帰宅後に取り出して干すことで時間の節約になります。
また午前中など人の少ない時間帯であればマンションやアパートなどの集合住宅で洗濯機による騒音で隣室に迷惑をかける場面も減らせるでしょう。

上記の点から価格帯はともかく洗濯機は必ず持っておきたい家電であることは間違いありません。